FC2ブログ

すぐメモする。

調べたことの覚書など。北海道の家庭菜園日記もつけてます。

夜粥ダイエット (活力鍋で作るお粥)

夜粥ダイエットというのは勝手に私がつけた名前。
最近のうちの夜ご飯をお粥にしているだけですが、胃腸にはいいみたい。
お粥は活力鍋で簡単にできます。

もち米 1カップ
水 8カップ
手羽先
人参
長芋
椎茸など

以上を活力鍋に入れ、白米おもりで五分加熱。
具は何でもよいが、出汁の出るものや栄養価の高いもの。手羽先か手羽元は必ず入れたい。コラーゲンもとれるしね。
味付けは塩とごま油。
食べる直前に入れている。

一回に三食分くらい作れるので、温め直すときに具を足すこともある。
ほうれん草とか、カニカマとか、卵とか。
もち米で作っているのでトロミが強くて、お米のスープって感じ。
今度雑穀を入れようと思う。



関連記事
スポンサーサイト
Posted by rara on  | 

夜遅くでも太らない食事のとりかた

家人の仕事の都合で、夕飯が夜遅くなる。10時半で早い方。
気にせず普通のメニューを続けていたら、なんだか体調が悪い。
体重も少し増えた。

遅い時間から食べても太らないメニューを調べたら、
とにかく消化に良いものがポイントのよう。
固い食材は小さく切る。
油は分解されにくいので使わない。

それから食べてすぐ寝るのであれば、糖質を消費しないままになり、それが脂肪になりやすいらしい。
それで深夜の食事は糖質を減らす方が良い。
ごはん、じゃがいもなどの炭水化物、甘いもの。

そこで考えたうちのメニュー。
お粥に半熟たまご、お粥にのせる小さなおかずを複数。
それと刺身少々をいれたサラダ。
具沢山で柔らかく煮た汁物。

これらを普段よりよく噛んでゆっくり食べる。
そうすると、気のせいかいつもよりぐっすり眠れた。



関連記事
Posted by rara on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。